台北西門にある、半熟卵魯肉飯がとても美味しい「天天利美食坊」

エリー

西門にハマる人続出の魯肉飯のお店があるって聞いたので行ってきました!

西門では有名B級グルメ店の「天天利美食坊」 半熟卵にうっとり

西門エリアはグルメにショッピングなど、日本の原宿と言われるほど色んなお店が密集しています。

その中でも、前々から西門の魯肉飯ならここが美味しいから!と話を聞いていたお店に行ってきました。

20190108 DSC08254 min

天天利美食坊の場所は、MRT西門駅6番出口を出てケンタッキーに向かって歩きます。そこから「漢中街」をまっすぐ行けば到着です。

私が着いた時間はちょうどお昼時。
地元の人や観光客の人で行列ができていたので、西門をブラブラしながら、少し時間をずらして再度訪れることにしました。

席に着くなりすぐ注文!ちょっと窮屈だったかな

天天利さんの店舗自体そんなに大きくないので、人が常にギュウギュウの状態。
大人数で訪れるには向いてないかもしれませんが、お一人様の私にとっては非常に入りやすかったです(笑)。

20190108 DSC08273 min

注文したものは、名物の卵付き魯肉飯(小)と貢丸湯。
日本語のメニューもあってとても便利でした。

20190108 DSC08278 min

こちらが噂の半熟卵付き魯肉飯!
小を頼みましたが、女子だったら丁度いいサイズだと思います。値段は40元(130円ぐらい)、めっちゃ安い…。

味は八角など香辛料が薄めなので、苦手な人でも美味しくいただけます。
ただでさえ美味しい魯肉飯にトロっととろけた卵がオン!
これが美味しくないわけないですよね♡

20190108 DSC08280 min

こちらが貢丸湯 35元(120円ぐらい)。
スープは薄味でにんにくがガツンときいている感じ。こってりの魯肉飯と相性抜群なんですよね。

20190108 DSC08284 min

思わずかじった断面図を写真に撮ってしまったぐらい、肉厚でプリップリ!
かじった瞬間プリ!!っと弾けそうなぐらいプリプリなんです。

エリー

これだけ食べて300円以内でめっちゃリーズナブルだったよ!
これはリピ決定だピヨ(•ө•)♡

小籠包文鳥

他にも西門で、こんなお店にも行ってみましたよ。

台湾の原宿と呼ばれる西門で、素朴で温かみのある台湾スイーツのお店に癒やされる

天天利美食坊

営業時間 / 09:30 〜 22:30

住所 / 台北市萬華區漢中街32巷1號

天天利美食坊 | トリップアドバイザー