台南 観光地 赤崁樓近くにある「台南度小月担仔麺」で美味しい擔仔麵を食べよう!

台南名物の一つとしてその美味しさを誇る「担仔麺」。
本場の台南で食してきたのでレポートします!

エリー

台南の街を歩いているとよく見かける「担仔麺」という文字。
もちろん他の台北・台中・高雄でも見かけますが、その頻度は台南がとても多いです。

それぐらい台南で名物化している擔仔麵。地元の人に愛される味を食して参りました!

あっさりなのに、ガツンと効いたニンニクが美味しい台南名物「担仔麺」

担仔麺とは、あっさり系の出汁とガツンと効いたニンニクスープにツルツルストレート麺が入った、どちらかというと日本のラーメンに近いスープあり麺です。(スープなしもあります。)

今回訪れた「台南度小月担仔麺」のお店は開放感あふれる軒先露店スタイル。
外の空気を感じながら食べられるのが良いですね。

赤くて大きな看板に遠くから歩いていても目立っていました。

席に座るとこのようなメニューを渡されるので、食べたいところの「数量」に数を書きます。
それをお店の人に渡すだけで注文完了。

来ました、担仔麺!
麺の上にはプリプリの海老とプリプリの肉団子(台湾の肉団子はびっくりするぐらいプリプリ!)
あとはそぼろのお肉と少しパクチーが入って、めっちゃ美味しい!

麺もツルツルで美味しいけど、担仔麺の主役はやっぱりこの出汁なんじゃないかと思うぐらい美味しいです。
パクチーの主張もアクセントぐらいで丁度いい。

あとは名前がわからない(ちゃんと食べた時にメモしておけば良かった…。ちゃんと紹介できなくてすみません。)おそらくチンゲンサイにお肉のそぼろが入ったもの。

これも確かニンニクが効いていた小吃でした。

日本料理のように塩味や調味料の味が濃くなくて素材の味が生かされています。そこにニンニクが入っているから、とても美味しい。

台湾の料理は引き算だから、こんなに魅了されるのかなぁと感じました。

こちらは豚肉ともやしに甘い餡とパクチーがかかったもの。
パクチーの主張はあったものの、塩梅がすごくよくて台湾の人は美味しいものをよく知っていらっしゃる。

この日もとても賑わっていて、観光地「赤崁樓」の近くにあるお店だったので、地元の人よりは観光で来られたお客さんが多い印象でした。

また台南に行ったら担仔麺が食べたくなる素敵なお店でしたよ。

台南度小月担仔麺
暑い日も寒い日も食べたくなるし、担仔麺のお出汁を飲むと心も体もポカポカ満たされるよ!

エリー

小籠包文鳥

お出汁ばっかり飲んでるからお腹たぷたぷになるんだぜ?
…。

エリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です